群馬県高崎市のリフォーム・リノベーション

事業企画部門

【今年度】2021年度 高崎市の補助金制度

投稿日:2021.04.06
今年度も高崎市内の「住宅」や「店舗」で活用できる
補助金制度の受付が始まりました!!
市役所HPが更新され次第まとめていきますので
ぜひご覧くださいませ✨
(最終更新:令和3年 4月6日)

 。
◆まちなか商店リニューアル助成事業補助金【募集終了】

魅力ある商店づくりを支援する補助金。
「店舗等の改装」や「店舗等で専ら使用する備品の購入」が対象です。
今回は、新型コロナウイルス対策用の抗菌塗装工事や備品購入も対象となります。
飲食店の衛生面を向上させる特別枠もありますので
ぜひご検討ください!!(費用の2分の1 最大100万円)
①申請
 ※申請様式が変更になりましたのでご注意ください
 ※初日(4月1日)のみ市役所ロビーにて受付です
②交付決定
③改装着工、備品の購入
④実績報告
⑤助成金交付
高崎市 HP

 。
◆職場環境改善事業補助金(企業限定)
快適な職場環境を実現し、
安定的・継続的な雇用を支援する補助金。
「暑さ・寒さ対策」が対象で、
空調設備の導入断熱塗装を行うことができます!
業者・購入先は市内限定となりますが
最大金額が多いため、ぜひこの機会にご検討ください!!
(費用の2分の1 最大500万円)
①申請
 ※4月20日から受付
 ※断熱工事と空調設備導入、など併用OK
②交付決定
③改装着工、備品の購入
④実績報告
⑤助成金交付
高崎市 HP

◆住環境改善助成事業

現在の住宅を快適に・住みやすくする為の助成事業。

税込み20万円以上の工事が対象で、最大30%(20万円)まで補助金が受け取れます。

屋根外壁の修繕内装工事ドア・障子などの建具工事が対象です。

高崎市内の施工業者を利用することが条件となります!!

 

①事前申請…令和3年7月1日から令和3年8月31日まで

②本申請…令和3年11月30日まで

③工事着工

④実績報告

高崎市 HP


◆屋根改修工事補助

屋根の軽量化耐震化のための屋根改修工事で使える補助金制度。

費用の50%(最大100万円)まで申請することができます!

瓦屋根を軽量材へ葺き替える工事や落下防止のための工事が対象で、

個人宅・事務所・営業所と幅広く利用可能です。

 

①申し込み…令和3年5月6日(木)から令和3年12月17日(金)まで

②書類審査

③工事着工

④実績報告

▷高崎市 HP


◆塀除却・改修工事補助

ブロック塀の除却または新規ブロック塀(フェンスも可)への改修を補助する制度。

塀の除却工事は一律2万円塀の築造工事は費用の50%(最大50万円)まで。

塀のサイズ(高さ、長さ、幅等)の条件があるため、事前にしっかり調査を行いましょう。

個人宅・事務所・営業所と幅広く利用可能です。

 

①事前確認

②申し込み…令和3年5月6日(木)から令和3年12月17日(金)まで

③書類審査

④工事着工

⑤完了報告

▷高崎市 HP


◆空き家管理助成金

空き家の老朽化と、それによる被害を防ぐ助成金。

1年以上無人であること、倉庫や物置・空き地でないことが条件となります。

通風、通気、通水、空き家の敷地の除草、樹木の剪定・伐根などの費用

50%(最大20万円)まで申請できます。

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③工事着工

④完了報告…令和4年2月末まで

高崎市


◆空き家解体助成金

老朽化した空き家の解体費用5分の4助成する制度(最大100万円)

「空き家管理助成金」と条件は似ていますが、

こちらは10年以上使用されていない&周囲への危険や悪影響があることなど

審査条件が厳しくなっています。

また空き家解体後には「固定資産税」及び「都市計画税」が増額されることが多いので

注意しながら計画しましょう

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査・現地確認

③工事着工

④完了報告…令和4年2月末まで

高崎市


◆空き家解体跡地管理助成金

上記「空き家解体助成金制度」を利用した跡地

敷地清掃や除草にかかる費用を申請できます。

助成金は50%(最大20万円)まで、セットで活用しましょう!

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③工事着工

④完了報告…令和4年2月末まで

高崎市


◆地域サロン改修助成金

地域社会活性化のために活用できる助成金。

空き家を高齢者や子育て世代などが気軽に利用できるサロン

リノベーションする際などに使えます!!

改修費用の3分の2(最大500万円)が申請できますよ。

1年以上空き家であること、店舗が主体のビルやマンションでないこと、

営利目的の活動でないことなどいくつか条件があるので注意しましょう。

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③工事着工

④完了報告…令和4年2月末まで

⑤サロン運営

⑥書類審査・現地確認

⑦助成金の支払い

高崎市


◆地域サロン家賃助成金

こちらも地域社会活性化のために「地域サロン」を作る際に活用できる助成金。

空き家をサロンとして借りる場合の家賃5分の4(最大月額5万円)が申請できます。

「地域サロン改修助成金」同様、運営の条件がいくつかありますよ。

管理費や駐車場費は含まれないので注意しましょう!!

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③賃貸借契約の締結

④サロン運営

⑤書類提出…令和4年3月末まで

⑥助成金の支払い

高崎市


◆空き家活用促進改修助成金

空き家を住居にするためのリノベーションで使える補助金。

改修費用の50%(最大250万)まで申請可能ですが、

「倉渕地域・榛名地域・吉井地域」に立地する場合、上限額が500万円となります!!

10年以上活用されていない空き家が対象で、マンションやアパートは対象外となります。

共同住宅や併用住宅も不可(部分的に申請は可能)となりますので、注意しましょう。

また、改修後は継続的な居住が必要です。

 

①書類審査…令和3年4月1日(木)から

②工事着工

③入居・住民票の移動

④完了報告…令和4年2月末まで

⑤書類審査

⑥助成金の支払い

高崎市


◆定住促進空き家活用家賃助成金

人口が減少している「倉渕・榛名・吉井地域」

1年以上活用されていない空き家を借りる際に使える補助金です。

家賃の50%(最大月額2万円)が助成されますが、管理費や駐車場費は含まれません。

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③賃貸借契約の締結

④書類審査

⑤住民票の移動

⑥家賃支払い開始、書類提出…令和4年3月末まで

高崎市


◆空き家事務所・店舗改修助成金

空き家を改修し事務所や店舗を営業する場合に利用できる助成金。

おおむね10年以上無人の空き家が対象で、

改修費の50%(最大500万円)を申請することができます!

マンションやアパートは対象外で、法人開設届けが高崎市の方限定です。

対象外となる工事が細かく決まっていますので、事前に確認が必要です。

 

①申し込み…令和3年4月1日(木)から

②書類審査

③工事着工

④完了報告…令和4年2月末まで

⑤書類審査・現地確認

⑥助成金支払い

高崎市


◆木造住宅の耐震化事業補助

木造住宅の耐震性を高める耐震診断、補強設計、

耐震改修工事に活用できる補助金です。

2階建て以下で、昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。

耐震診断の費用のうち50%(最大5万円)、補強設計の費用のうち50%(最大10万円)

耐震改修工事の費用のうち5分の4(最大140万円)が補助されます!!

 

①申し込み…令和3年5月6日(木)から令和3年12月17日(金)まで

②書類審査

③工事着工

④完了報告…令和4年2月28日(月)まで

⑤書類審査・現地確認

⑥助成金支払い

高崎市


 ◆広告塔改修工事補助

損傷、腐食した広告塔の倒壊を防ぐ工事にかかる

費用の50%(最大50万円)を申請できる補助金。

 

除却工事と築造工事に利用することができます!

道路条件、工事条件が細かく規定されていますので

事前にしっかり確認しましょう。

 
①事前確認(道路種別の確認)

②建築確認

③申し込み…令和3年5月6日(木)から令和3年12月17日(金)まで

④書類審査

⑤事業着手

⑥完了報告…令和4年2月28日(月)まで

⑦助成金支払い

高崎市


◆擁壁改修工事補助

擁壁の地震倒壊を防ぐ工事にかかる

費用の50%(最大100万円)を申請できる補助金。

「広告塔改修工事補助」と同様に道路条件、工事条件が規定されています。

地域によって異なる基準がありますので、事前にしっかり確認しましょう!

①事前確認(道路種別の確認)

②建築確認

③申し込み…令和3年5月6日(木)から令和3年12月17日(金)まで

④書類審査

⑤事業着手

⑥完了報告…令和4年2月28日(月)まで

⑦助成金支払い

高崎市


★相続した空き家の譲渡所得の3,000万円特別控除

相続から3年以内に限り、家や土地の譲渡所得から

3,000万円の特別控除を受けることができる制度です!

相続した家や土地のある市町村にて「被相続人居住用家屋等確認書」

の発行をしてもらい、確定申告を行いましょう。

また「低未利用土地の譲渡所得の100万円控除」もございます。

 

高崎市


★バリアフリー改修に伴う固定資産税の減額

バリアフリー改修を行った住宅の、翌年の固定資産税を減額する制度です。

家屋及びバリアフリー改修工事のそれぞれで条件を満たした場合

固定資産税の3分の1が減額されます。

申請には工事前から準備が必要となります、制度利用を希望される際は必ず事前にお伝えください。

▷高崎市 HP