群馬県高崎市のリフォーム・リノベーション

全ての工事 物件一覧

ブロック塀解体、フェンス取り付け、ユニットバス手すり取り付け

工事後
工事後 工事後
before
 
構造・種別 一戸建て
築年数
工事面積
工事期間 0.1ヶ月
費用 約24万円
ご自宅のブロック塀に不満があったというお客様。隣地とご自宅、道路とご自宅との境界に建てられた塀と門柱は、駐車場に車を出し入れする際に死角を生み出していました。

また、ご主人が脚を悪くされていたため、浴室内に「浴槽から立ち上がる際の手すりが欲しい」というご要望もヒアリングいたしました。



お客様の「塀部分を見通し良くしたい」というご希望に対し、箇所ごとに違ったアプローチで解決策をご提案いたしました。隣地とご自宅の間のブロック塀は、見た目と機能性を保つためにフェンスを組み合わせたデザインに。1スパン分のブロックを解体し、新たにフェンスを取り付けました。また、隅切り部分(ご自宅向かって右手、道路境界)のブロック塀は予算をかけて綺麗にカット。見通しを悪くしているブロック部分を、基礎を残して綺麗に撤去いたしました。

浴室の手すりは後付け工事のため、力の負荷がかかっても取れない頑丈な手すりを用意。既存のユニットバスの色に合わせたカラーのものを施工させていただきました。

店内内装工事 看板・カッティングシート取り付け工事

工事後
工事後 工事後
before
 
構造・種別 一戸建て
築年数 2年
工事面積
工事期間 1.5ヶ月
費用 約442万円
元店舗のお店を活かして、新店舗をご計画のお客様。以前のお店は座敷に長テーブルが並べられているレイアウトでしたが、より「ファミリー向けの、落ち着いて食事ができる空間」をご希望とのことでした。また、内装工事だけでなく店舗の看板・カッティングシートなども同時に施工をご要望でしたので、合わせて工事を行わせていただきました。

ターゲット層に合わせ、個室の間仕切りや小上がりスペースを工事させていただきました。また、入り口横にはファミリースペースをつくり、小さなお子様連れでも安心してくつろげる店内を目指しました。
内装は「落ち着いて夕食の時間を過ごせるように」と考え、落ち着いた色合いの壁紙を施工。黒×ベージュの室内でゆっくりと食事を楽しんでいただければと思います。
屋根上の看板は、赤城おろし(群馬県の強風)に負けないように、頑丈に設置いたしました。ガラス面には半透明のカッティングシートを採用し、外からの視線が気にならない工夫をさせていただきました。

トイレ内手洗い器新設 壁紙張替え

工事後
工事後
before
 
構造・種別 一戸建て
築年数 8年
工事面積
工事期間 0.1ヶ月
費用 約20万円
「トイレ内に手洗い器を設置したい」とお客様。スペースの狭いトイレ空間に「どのような洗面器具をつけたらいいの?」と悩まれる方は多いですよね。

当社からご提案させていただいたのは「小型で壁付け・スッキリとしたタイプ」の手洗い器。水はねで壁紙を汚してしまわないように「バックガード付き」のものをご用意させていただきました。

また、奥様からは手洗い器設置の際に張り替える壁紙について「白い壁紙しか選べないと思っていたのに、好きな柄を選べてよかった」と嬉しいお言葉を頂くことができました。

便利に、そして自分好みのカラーにリフォームしたトイレ空間。毎日使う場所だからこそ、楽しめるご提案を心掛けていきたいと思っております。

アパート全室退去修繕リフォーム

工事後
工事後 工事後 工事後
before
 
構造・種別 マンション・アパート
築年数 30年
工事面積
工事期間 1.0ヶ月
費用 約23万円
3月の引っ越しシーズンから、4月の新生活。
お部屋も新しくしたいとお考えのお客様も多いのではないでしょうか?
今回は、引っ越しに合わせてアパートの全室リフォームを行いました。綺麗にお使いいただいたお部屋ですが、壁を塗り替えたり襖を張り替えると、とても気持ちがいいですね。次に入居されるお客様が、また、このお部屋から素敵な暮らしができるよう、心を込めて、リフォーム&リノベーションに取り組んでまいります!

畳・ブラインド・棚・トイレリフォーム

工事後
工事後 工事後 工事後
before
 
構造・種別 一戸建て
築年数 7年
工事面積
工事期間
費用 約60万円
・和室とトイレのデザインリフォームをご希望だったお客様。“THE・和室”といった印象のお部屋を、モダンに変化させたいという想いをお持ちでした。和室にはお洒落な吊戸棚がありましたが「追加の棚も欲しくて…」とのこと。丁寧なヒアリングを重ね「和室を洋室の雰囲気に」「トイレをタンクレストイレへ入れ替え」「照明の交換」など細かくご提案させていただきました。

・「和室を洋室の雰囲気に変えたい」というご要望について、現地調査の際に「リビング」と「和室」のバランスと、普段の和室の使い方を確認させていただきました。
畳部分は、「縁あり畳」を「縁なし畳」に変更し、2色のカラーで仕上げました。窓周りは「和室には障子が当たり前」という常識を覆し「ウッドブラインド」を取り入れることでやわらかな日差しの差すお部屋となりました。また、既存の吊戸棚は、ライフオーガナイザー(収納のプロ)の資格を持つリフォーム担当が、さらにスペースを有効活用できるご提案をさせていただきました。「暮らす人のことを考えたリフォーム」をモットーに、提案型のリフォームを行ってまいります。

・1階のトイレをタンクレストイレにする際、毎日のお掃除が楽になるトイレ『アラウーノ』をご提案させていただきました。自動洗浄便器であり、トイレの形もシンプルで床掃除も簡単になります。(実際に当社のショールームにも施工し、スタッフ自ら“良い”と実感したものをご提案しております)。また、水周りのリフォームついでに1階で使わなくなったウォシュレットを2階トイレに設置し、バージョンアップを行いました。